名古屋のクリニックで豊胸手術を受け大満足しています

ヒアルロン酸の方法

ヒアルロン酸の方法パソコンでシミュレーションをしてくれました名古屋のクリニックで相談

小さい頃から芸能界で活躍したいという夢を持っていましたが、高校生の時に芸能事務所から声をかけられたので、本気で頑張ってみようと考えるようになりました。
もちろん簡単に成功することは難しいと知っていたので、事務所に所属をしながら研修生として、色んなレッスンに参加をしました。
レッスンには同じ事務所に所属している人から他の事務所の子も参加をするので、ライバル意識を持ちながら良い刺激を受けることができます。
そんな時にグラビアで活動をしてみないかという話があったので、やってみたいと返事をしたものの、胸は小さいことが問題になりました。
グラビアでは胸が大きいほうが好まれるということだったので、その話を逃したくないと考えて、豊胸手術をする決断をしました。
名古屋にある美容クリニックで相談をしたら、豊胸手術の方法や効果などを丁寧に説明してくれて、その後にカウンセリングを受けました。
自分の胸の大きさや全体の体の脂肪の量などを考えると、脂肪注入によるものは難しいのではないかと言われました。
確かに自分は痩せ型だということもありますが、お尻など脂肪を抽出しやすい部分の量も少ないので取り出すことが難しいということでした。
グラビアの仕事は水着を着ることが基本になるので、豊胸手術をしても傷が目立たず自然な仕上がりになるものが好ましいと考えていました。
そこで脂肪注入による方法が良いと考えていましたが、自分には合わないことがわかったのでヒアルロン酸注入を選ぶことにしました。
クリニックの医師からもヒアルロン酸を注入すると自然な仕上がりになって、胸の柔らかさもあるからおすすめだと太鼓判を押してもらうことができました。
ただヒアルロン酸の場合は、永久に効果があるわけではなく、少しずつ体内に吸収されていくので量によっては数年で効果が減ってしまうことがわかりました。
ただこれまで豊胸手術をした患者さんの写真をサンプルとして見せてもらいましたが、やはりヒアルロン酸を注入したものが仕上がりが自然で綺麗だと感じました。
そこでヒアルロン酸の方法を選ぶことにしましたが、片胸ごとに200ccを注入することになりました。